Home >過去のニュース一覧 > ニュース(2005/9/15)

統計センターは、10月1日に実施される国勢調査の集計をします

2005/9/15

我が国では、少子高齢化が一層進行するとともに、生産年齢人口の減少、地域人口分布の不均衡等人口構造の変化に伴う諸問題が顕在化してきています。

今回の平成17年国勢調査は、人口構造の大きな転換期にある人口・世帯の最新の実態を明らかにし、急激に変化する社会・経済情勢に適切に対応するための指標を提供するということで、非常に意義深いものとなっています。

独立行政法人統計センターでは、集計に当たって、正確で迅速な統計の作成、徹底した情報セキュリティの確保に力を尽くしてまいりますが、正確な統計を迅速に作成するためには、私たちの努力だけでは不十分で、皆さんの国勢調査へのご協力と調査票に正確に記入していただくことが必要不可欠です。

世の中の実態を映し出す正確な統計が作成されてはじめて、適正な政策が立案できる基盤が整うこととなります。統計センターにおいても職員一丸となって正確・迅速な統計の作成に取り組みますので、ぜひ、ご理解をいただき10月1日に実施される国勢調査では、正確な記入にご協力をお願いします。

このページのTOPへ