Home >業務案内 >統計作成実務 >企業調査支援事業

業務案内

企業調査支援事業(オンライン回答サポート)

統計センターでは、統計調査に対する調査対象企業の報告負担の軽減を目的として、経済統計への影響度が高い上場企業などを対象に企業調査支援事業(政府統計に関するオンライン回答サポート)を2019年経済構造実態調査から実施しています。

統計センターの職員が、各企業を担当するサポートスタッフとして、セキュリティを確保した環境下で調査対象企業との双方向のやり取りを可能とする政府統計オンラインサポートシステムを通じて、調査情報の提供、調査票の送受信、調査に関する個別質問の受付・回答、疑義照会など、企業の担当者の皆様をサポートしています。

これらのサポートを統計編成業務と一体となって行うことで正確な統計の作成につなげるほか、サポートスタッフが把握した企業・事業所の開廃、名称・所在地変更などの情報を各種統計作成の基盤となる事業所母集団データベースに反映することで、統計調査やSNA(GDP)統計の精度向上につなげています。

統計センターのサポートスタッフが調査実施府省と連携しながら対象企業との間で政府統計オンラインサポートシステムを通じて調査票の送受信などを行います。クリックで画像を拡大します

お知らせ

PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe Reader」が必要です。

外部サイト「Get Adobe Reader」 別ウィンドウで開きます。
このページのTOPへ