業務案内

学術研究機関等との連携

法政大学との連携協力協定

平成22年3月30日、法政大学において、法政大学と統計センターは、わが国の公的統計の改善及び発達並びに学術研究の発展及び振興に寄与することを目的として、連携協力協定を締結しました。

今後、この連携協力により、研究者等の求めに応じた匿名データの提供を行うとともに、公的統計の二次利用に関する普及・啓発を図っていきます。

協定締結の模様

法政大学九段校舎にて、増田総長(法政大学)と戸谷理事長(統計センター)による調印が執り行われ、両長の堅い握手が交わされました。


(左)戸谷理事長 (右)増田総長


(左)統計センター出席者 (右)法政大学出席者

このページのTOPへ